日記・コラム・つぶやき

2017年4月24日 (月)

丸投げ

 今年度から複式加配ということで、1人非常勤の先生がつきました。週3日だけです。で、僕のクラスには2時間ずついます。とはいえ、その方に授業をお願いしますという感じでもないのです。基本的にはT2の立場なのでしょうが、なかなかどうすればいいのか正直なところ難しいです。打ち合わせをする時間なんてもちろんありませんし。

 市としては、複式は大変だからということでこの制度を作ったのでしょうが、その後丸投げです。まあ、よくあることではあるのですが、非常勤の先生にとっても、クラスの子どもにとってもベストなシステムを形成しないとギクシャクします。

 とりあえず1週間分の授業の進め具合や発問、授業のポイントなどを書いた紙を渡すことにしました。とりあえずなので、さて、どうしていけばいいのかなぁ。何というか、良かれと思って丸投げされてるしなぁ。現状を知らないって、こういうもんなんだろうな。多分、この制度で現場は楽になるって思っているんだろうな。このズレって解消しないんだろうな。

 受け入れないとダメなんだろうな。置かれた環境で何か見出さないと。

| | コメント (0)

2017年4月23日 (日)

気候よく

 一気に気候がよくなってきました。ということで走ることに。もう日中走るには暑いので、夕方RUNを。16km走ります。相変わらずペースは上がりませんが、春の風を感じながら気持ちよく走れました。

 今シーズンは、上半期に大会を入れていません。というのも、免許更新があるため、土日が潰れることが多いからです。次に大会があるのは、もう秋です。半年先ですが、コツコツと練習を積み重ねようっと。

 今日の走りで今月も100kmいきました。とりあえず今年は今のところ、目標クリア継続中です。

| | コメント (0)

2017年4月20日 (木)

家庭訪問

 家庭訪問がありました。この日は小回りがきく軽で行きます。普段は軽は妻が運転しています。妻の好みの曲が車内には流れます。ということで、CDをリトグリにチェンジ。

 勤務地が1年過ぎ、校区内を大分回ったので、家がどこにあるかという不安は減りました。ただ、それでも新たに知ることも多いです。

 家庭訪問って、先生が家にやってくるという妙な儀式みたいなところがあり、双方に面倒な面がありますが、連携を図るにはものすごくよいものです。終了後、何だか安心しますもんね。まあ、おうちの方は、僕が担任である意味不安が増すかもしれませんが。

| | コメント (0)

2017年4月19日 (水)

邪道

 学期始めに肖像画を描かせることがあります。新採の頃はやっていたのですが、ここ最近というか、ここ十数年していませんでした。特に意味はないです。それなのになぜか今年はすることに。なぜかというか半分持ち上がりです。去年と同じネタを避けるためです。

 で、今回はかなり邪道なのですが、顔の写真を撮りました。さらに邪道なのですが、それをカーボン紙で写し取りました。まあ、案の定、そっくりな絵が描けました。邪道ではあるのですが、子どもたちは大喜びです。ある意味、成功体験です。

 「私は絵が下手だ」とい先入観を持ってしまっている人が多い中、自分にもできるんだという自信に繋がりました。邪道も角度を変えれば王道になります。

| | コメント (0)

2017年4月18日 (火)

毎年同じように

 全国学力学習状況調査が行われました。今年も担当学年なので、子どもたちと一緒に試験の時間を過ごします。難しい問題に頭を悩ませています。まあ、全国110万人の6年生も同じなんでしょう。大変な時代です。

 調査終了後に質問しなるものがあります。100問近い質問が怒濤のごとくされます。朝ご飯やテレビなどの調査から、授業でめあてを書いているかとか話し合いが行われているかとか。子どもの調査というよりかは、先生がちゃんと授業をしているか調査みたいな感じがややしますが。特に5年時の担任の先生が。

 それにしても毎年同じような調査を同じようにやる意義って何なのだろう。毎年同じような課題が見つかり、毎年同じようにその課題をどうにかしなさいって上からお達しがあり、毎年同じように現場がない時間を削ってアイデアを編みだし、そして毎年同じように先生も子どもも疲弊していくというパターン。もちろん、テストがあるから、それに向けてがんばるという一応目標設定にはなりますけどね。

 一時期、このテストには反対!って声が大きかったけれども、最近は下火になりました。ある程度の効果を感じているのか、それとも反対しても意味がないと悟ったのか。まあ、これからもこのテストはあるのでしょう。なら有効に活用しないと。やらされている感をもってたら、前に進めないし。

| | コメント (0)

2017年4月17日 (月)

ゆとり不足

 どうも心がスッキリしません。というか、心が狭くなっています。何というか、受け入れる心の量が減っています。ゆとりがないんだろうな。悲しいな。

 今までもそうでした。何となく自分の仕事量が多いなって思うことはよくあることでした。でもそれって人と比べるから。比べたところで仕方ないのに。でも、ゆとりがないと比べちゃうんだよなぁ。

 マイナスのベクトルをプラスに変えるエネルギーが欠けています。ん~、どうしよう。まあ、何かきっかけがやってくるわけでもないから、自分からエネルギーを作りださなきゃいけないんだけど。

 がんばろうっと。

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

山登り

 昨日、雨で走れなかったので、今日は長めの22kmRUNを。このコースは海に向かって南下してまた戻ってくるコースです。少しゆったり目に走って海まで来ました。ここは南に海、北にちょっとしたキャンプができる山がある自然豊かな場所です。で、ふと思いました。「ここって、桜がキレイだったなぁ」って。ということで、路線を変更して、山登りを。標高140mの山を登ります。アスファルトで頂上まで整備されいますが、その道が桜の花びらで埋め尽くされています。昨日の雨でほとんど落ちてしまったようです。

 この山は、昔、子どもが小さかった頃、よく来た場所です。その頃は走って登ることもなかったので、初の山登りRUNです。桜の花は大分散っていましたが、結構人はいました。歩幅を小さくしながら、山を登ります。かなり急でした。ハーハー言いながら頂上まで何とか辿り着きました。やや曇っていたけれども、桜のピンクと緑、そして菜の花の黄色と海の青が、見事なハーモニーを醸し出していました。ここまで登ってきたかいがありました。

 がしかし、登ったら降りて、しかも家まで帰らなくてはいけません。結構ヘロヘロの状態で復路へ。25kmRUNがんばりました。

| | コメント (0)

2017年4月13日 (木)

椅子

 参観日でした。国語をしました。複式をせず、単式の単発教材を。可もなく不可もなくの当たり障りのない授業です。冒険心がありません。まあ、冒険心が芽生えるほどの日数が経っていませんから。新学期が始まってまだ4日目ですからねぇ。

 小さな学校のせいでしょうか、参観日の時には保護者用に椅子を用意しています。僕以外のクラスは、ですが。僕がその事実を知ったのは、昨年の2学期あたりです。それまで知りませんでした。だから、途中で路線変更するのもどうかと思い、というか、そもそも椅子は必要あるのかという思いもあり、用意しませんでした。当然今年も用意していません。保護者がどう思っているのかは分かりません。この先生は椅子も用意しないのか!って思っているかもしれません。それでもいいです。だって、何か違うんだもん。

 椅子を用意するというのは、まあまあじっくりと授業を見て下さいっていうことなんでしょうが、座って見たらかえって見にくくないですかね。子どもの様子をいろいろな角度から見た方が分かりやすいです。座ってしまうと一方向からしか見えません。っていうと、正論のようですが、まあ、用意すること自体めんどうなだけかもしれませんが。

 でも、何か違うんだよなぁ。

| | コメント (0)

2017年4月12日 (水)

パンク

 今年度から市の方針として、複式学級に非常勤の先生が配属されるようになりました。その方は週3日、1日4時間の勤務です。勤務校は2クラス複式があるので、僕のクラスともう1つのクラスで週6時間ずつ入ります。入るといってもその方が授業をするわけではありません。まあ、サポートというところです。

 となると、こちら側がある程度計画を立てる必要があります。折角の制度なので上手に活用しなくてはもったいないです。ただ、上手に活用するためには、その方にどのタイミングでどのように関わってもらうかを予め考えておく必要があります。

 考えなくちゃいけないことがどんどん増えていきます。すでにパンク状態です。43の頭には結構応えます。でも、気合い気合い。とりあえず、明日をがんばろうっと。

| | コメント (0)

2017年4月11日 (火)

 始業式の次の日に連絡帳をいただくことがあります。まあ、たいていの場合、家庭訪問の日程変更の依頼ですが、その中に持ち上がりのこの保護者のモノがありました。その中に「嬉」と。社交辞令かもしれないですが、こちらの方が嬉しいです。

 期待に応えないと。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧